エリア解説│大阪・神戸・京都の風俗求人ならハピタスジョブ

「大阪」での
風俗バイトに役立つマメ知識!
性風俗で働く事によって誰もが抱える将来の不安
【確かに大阪の風俗のお仕事は手っ取り早く割が良いのですが】
【確かに大阪の風俗のお仕事は手っ取り早く割が良いのですが】
とにかく現状でまとまったお金が必要ならば、風俗のお仕事に就けば何とかなりますよね?特にこの不景気、何の資格も技術も経験もない女性が大金を得ようと考えるのなら、普通にOLで会社勤めやアルバイトでは何ともならない筈です。しかし風俗のお仕事なら内容が内容だけに高額ゲット確実ですし、それに風俗業というのは男性の本能に備わっている性的欲求というものを扱っておりますので、世の中がどれだけ不況だろうが決して廃れる事の無い業種です!それゆえに昨今のような不況真っ只中でも大阪なんかでは勢いは一切衰える事はなく、未だ大阪市内のデリヘルやホテヘルや性感エステやイメクラといった各風俗店は、欠かす事無く求人を続行しているのです。そんな訳で大金が必要な女性の皆様、ここは一つ割り切って性風俗のお仕事を始めようかと考えられる事でしょう!でもそう考えても今一歩踏み出せない女性も多い筈です。ではそういった性風俗のお仕事に今一歩踏み出せない女性の皆様、その理由は一体何かというと実に様々でしょう。何しろ自身にとって非常にデリケートな部分を露わにする仕事なのですから、それに不安や恐怖や嫌悪があっても不思議ではないでしょう。ただそういった事も含め、誰もが最も心配する事といえば、やはり性風俗のお仕事を経験したという経歴が後々の人生に何ら悪影響を及ぼすのではといった事ではないでしょうか?そう、例えば将来、誰か好きな男性が現れ、交際の末に結婚を考えるようになった際、もし過去に性風俗の仕事をしていた事がバレたりしたら、その事を理由に別れられたりなんて事も心配される筈です!まぁそう考えると、例え現状が幾らお金に困っていようとも、性風俗のお仕事を始めようという気にはならないのかも知れません。とはいえ本当に性風俗のお仕事をしていると、将来的にそういったマイナス要因となるのでしょうか?というか性風俗のお仕事ってそこまで悪いものなのでしょうか?いやはや実に不思議ですよね?そもそも性風俗業といえば医療や介護と同じく世の中にとって必要不可欠なもので、逆に言えば性風俗業があるおかげで救われている男性がどれだけいるかという事です!まぁでも悲しいかな、未だ性風俗に対して多少なりとも偏見や差別があるというのも現実ですよね。
【なぜ性風俗業が偏見や差別を受けなければならないのか】
【なぜ性風俗業が偏見や差別を受けなければならないのか】
もう何度も同じ事を言うようですが、性風俗業というのは世の中に無くてはならない業種ですよね?何せ男性の性的欲求というのは本能ですし、それを定期的に満たさない事には生きてゆけません。しかしその性的欲求を満たそうにもパートナーがいない男性はどうする事も出来ず、そんな男性達の為にデリヘルやソープやホテヘルといった性風俗店が存在しているのです!そうです、もし大阪に性風俗店が無ければ、難波も梅田も西成も新大阪も性犯罪が多発する筈ですが、幸いどのエリアにも性風俗店が存在し、各店とも欠かす事無く求人を行っているおかげで性犯罪も最小限に抑えられている訳です。そんな尊い性風俗業に未だ偏見や差別の目が多少なりとも向けられているというのは、実に理不尽な現実でしょう。しかし何故ゆえ性風俗店で働く女性達は理不尽な偏見や差別の目を向けられるのかといいますと、それはやはり現状で出回っている貞操観念というものが原因ではないでしょうか?そう、女性は異性関係について常に固く純潔を守らなければならないという観念ですね!とはいえそういった現状でまかり通っている貞操観念というもの、それが日本に浸透し出したのは戦後の事で、歴史的にはそう古いものではありません。ではそれ以前の日本人の貞操感はどうだったかといいますと、実は日本という国は性に対してかなりアバウトでフリーな国だったのです!それゆえ過去の日本では夜這いなどという行為も常識的に行われ、また廓で身を売る女性に対してもさほど偏見はなく、むしろ裕福な男性客が気に入った女性に大金を積んで身請けし、我が妻に迎えていたくらいですから、当時の日本が性に関して如何に寛容であったかが理解できるでしょう。
【性風俗で働く事は悪い事でも恥ずべき事でもありません】
【性風俗で働く事は悪い事でも恥ずべき事でもありません】

そんなこんなで未だ性風俗に対する理不尽な偏見や差別が払拭しきれない日本の現状ですが、その偏見や差別の要因となる貞操観念も実は歴史の浅いもので、そう大層なものではないという事が理解できるでしょう。そもそも性風俗のお仕事は尊いもので、恥ずべき事でもなければ罪悪感を持つ必要も一切なく、逆に堂々としていても良いくらいです!そして時代もまた変化し、最近はそういった堅苦しい貞操観念に囚われない人達も増えてきましたので、今後は性風俗に対する偏見や差別も少なくなっていく筈ですし、過去にそういった仕事をしていても何ら問題なく新しい人生を歩む事も出来るでしょう。そういった訳で大阪市内の風俗店の求人を見ながら悩んでおられる皆様も、あまり過剰な心配はせずに、性風俗店で頑張ってガッポリ稼いでみては如何でしょうか?
 
PAGETOP