ロイヤルオアシス【スタッフインタビュー】│大阪・神戸・京都の風俗求人ならユカイナビ

スタッフインタビュー
お店で女のコと一緒に働いているスタッフさん。
どんな人なんだろう?
どんな考えを持っているんだろう?
だったら直接聞いちゃおう!!
▶ 2017-8-9 UP!
スタッフインタビュー
長きに渡り支えてくれる大勢のお客様に感謝し、常に気配りを忘れない。 ロイヤルオアシス

──こちら、6月の末に天王寺から難波へ移転されたとのことですね。いかがでしたでしょうか?以前と変わったこととか、または皆さんの心境とかは。 まーくんさんそうですね、やっぱり心機一転という気持ちのフレッシュさは感じてますね!緊張はまだありますが。 ──普通に考えて、移転ってそんな簡単に、スムーズにいくものですか? まーくんさん在籍している女の子みんなに、これまでの天王寺じゃなく、難波に場所が変わったことを知ってもらうこと。そしてお店の場所もそうですが、それから仕事で使うホテルの場所も全員に全部覚えてもらわないといけないこととかはね。 ──そりゃそうですよね!なれない場所で、しかもお客様を案内していくわけですから。 まーくんさんはい、だからまずは女の子と実際にホテルまで歩いて「ここが待ち合わせ場所ですよ」「このホテルはここですよ」と説明する必要がありました。なにせ難波に一度も来たことのない女の子もいましたので。

──それはそうですよね!私でも知らない場所で「あとよろしく!」なんて言われたら困りますよ(笑) まーくんさんもちろんそんなに難しい事じゃないので一度出勤して働いてもらえばもう安心なんですが、当店…だけでもないと思うのですが、不定期で働く女性って多いですよね?そういった女にも徹底していく必要がありますので。 ──女の子によってはここしばらく出勤していなかったり、いったん卒業して何かのきっかけでフラッと「復帰したいんですけど」って場合あもありますもんね! まーくんさんそうなんです。前のお店に出勤されちゃってもどうにもしてあげられませんから。 ──しかも、もう何十年も営業されてるってことは、それだけ多くの女の子が働いていたわけですしね。でも、コレってお客様もそうなんじゃないですか? まーくんさんはい、そこはね。移転直後はかなり心配しました。不安は大きかったですね。

──大きかった…と過去形であるってことは、案外無事に移行できたってことでしょうか? まーくんさんさすがはネットの時代ですね。ホームページなどでも引っ越しについては喚起していましたので。あとは、お電話でご説明させていただいたらほぼ全てのお客様は無事にこちらに来ていただけましたよ。 ──さすが、長年営業されている、多くの会員様に支えられているってところでしょうね。 まーくんさんはい。そして、今回のことで気付かされたこともあります。普段の業務などでも、やはり慣れてくると、それは「当たり前」になり、細やかな注意や気配りが、どうしてもおろそかになりりがちです。常に、このお客様、この女性はどんな気持ちで、何を今求めているのか、そこに気付けるよう、ゼッタイに気をゆるめてはいけないって。 ──なるほど~!とてもいい機会だったと。 まーくんさんはい、やっぱり長い期間続けていることで気付くこと、それからこれからも長く続けていくために必要なことってあるのだなと。 ──お店サイドがそういった気持で日々いてもらえれば、お客様も女性も、ますますお店愛が深まると思います!

取材を終えてみて

なんとね、創業20年ですよ。それだけ長い事営業が続けられているっていうのは、それだけ会員の数が多い、そして女性達がいつも頑張って働ける場所ってこと、その何よりの証拠です。だってね、女性がいない風俗店にはお客も来ませんし、逆もしかりなのです。安心感をもって、受付から案内、女性にはサポート、それができなくてはなりません。今回、お店の移転というかなり大きな事がありました。こんなの、下手すれば大量のお客離れや女の子離れという大惨事が起こってもおかしなことではありません。歴史の浅いお店やお店を愛するミンナの気持ち無くては。やはり、お店を支えるスタッフさんの日頃の頑張りと、信頼度の大きさなんだとつくづく思わせられますね。

インタビューに登場したスタッフさんが働いているお店
ロイヤルオアシス
お店の詳細ページはこちら
PAGETOP