ロイヤルオアシス【お店紹介】│大阪・神戸・京都の風俗求人ならハピタスジョブ

お店紹介
もっと知りたい!一度は働いてみたい!
有名店&話題のお店をクローズアップ!
▶ 2017-12-4 UP!
お店紹介
難波へ移転、システム変更により ますます女性に優しいエステに! ロイヤルオアシス

創業22年を迎え天王寺から
難波に移転した純粋なエステ店

長年蓄積された膨大な会員数
優良顧客だけで運営されているという底力の深さ

膨大な会員数に支えられられているわけです。 一日の利用数×年間営業日×22年…それだけで、おそらく数十万人は軽く超えることでしょう。 これがどんなにスゴイことかわかりますか? 安定して会員様が日々お店に来てくれること、女性も稼げるから定着しやすいということ… でも、それすらまだ序の口。お店のスタイルを崩さなくていいということ、ここが大きいのです。 もちろん「客は他にもいるから!」なんてエラそうな言い方じゃなくってね。 例えば、いくらエステのお店だからヘルスプレイはありません!…とは言っても、 ついつい悪さをしてしまう、ルールを守れない、そういったお客様もゼロじゃないとします、そんな時にお店がどれだけ毅然とした態度がとれるかが重要ってことです。


競争社会ではあっても変えなくていいこと
変えるべきじゃないこと。

たとえば、ソフトサービスのお店に限らず、それなりに繁盛しているお店があったとします。 その隣に、同じ価格帯で、よりサービスが過激なお店ができたとします。 特にどちらかのお店に愛着があるわけでもないお客様は、どうして過激な方に流れてしまいますよね? じゃあそれを止めるためにそこで元々あった方のお店が取りがちな手法といえば? まあね、値段を下げることは本当の本当の最終手段でしょうから… 「うちも負けてられへん!あっちよりサービス過激にしたらんかい!」とか? いやいや、これは悪手ですよね。


既存のサービスを激化させる必要はない!
今のスタイルを貫くべき、その真理。

だってそんなことをすれば「今の内容だから働ける」と言ってる女の子が「無理だからやめます…」って絶対になるわけでしょうからね。 しかも、風俗で値段を下げたら二度と値上げできないのと同じ、内容を激しくしたら二度とソフト路線に戻すことはまずできないのです。 そういう時に、昔からの多くの会員様の存在はものすごい支えになります! なぜなら古くからの会員様は、もうそのお店に愛着をもっているわけで、これまでのそのお店の内容に十分満足しているわけです。 もっと過激な内容を求めるならとっくに他のお店に行っているわけですからね? お店のルールもちゃんと守って、今のそのお店で遊びたいと思っているのです。 その数がものすごいってこと、これほど力強いものはありません。 ついでにいえば、会員様はお友達を連れてくることもあります。 もちろん内容やルールも事前に伝わっているでしょうし、一人の会員が一人の友達を連れてくるだけで、 数十万×2なのです。数の力、それはそれほどのパワーを持っているのです。


移転とともにシステム変更。
その最大のメリットは?誰にとって?

この難波への移転によって、あるシステムが変わりました。 そう、実は受付型から待ち合わせ型になったのです。 「これまでのお客様が戸惑うのでは?」ああ、先に述べたように莫大な会員様は、すでにお店に愛着をもっておいでです。 心配には及びません。 そして、最大の恩恵を受けるのは?そう、みなさま「働く女性」です。 風俗店のサイトはご覧になったことがあると思いますが、プライバシー上顔出しのできない女性はボカシがかかっていますね? 今の大阪の風俗ではそんなことは常識です。では、受付所ではどうでしょう? これは一般的にお顔の写った写真が多くなります。 実際にお店に来られた会員様だけにしか見せないものですし、ネットのように世界中にばらまくものではないからという理由が多いでしょう。 では、そこで受付がなくなったら? それはパネルが存在しなくなるということ。 つまり、お店で働く女性の顔写真は一枚たりともなくなったのです!



帽子やマスクで変装した客?なにそれ。
そんなもの通用しません。

お客様、その現物を見てそこで判断できる。 「あ!アカン!」と思ったらその場で回避できるのが待ち合わせ型の特権です。 遠目から今回接客するお客様を目視し、安全を確かめた上で「女性から」声をかけて、それからホテルへ誘導するのがそのシステム。 つまり、モニターなど荒くて一箇所視点だけの画像なんかじゃなく、お客様本人を自分の目で見て確認して、 安全なら声をかけ、不安だったりNGだったらスルーすることができるということ。 さらにはね、あくまで例えばですが、もし声をかけた後に「あっ!ヤバ!」って事案が発生しても、 「こんにちは!」のあとに「こんなとこで何してるの?」と続ければいいでしょ? あくまでセリフはたとえばですよ(笑)その相手だって、まさか知り合いの女性に風俗の待ち合わせをしているところを知られるわけにはいけないのです。 そしてここは難波とうい好立地、あなたが何かの用事で立ち寄っていても何も不思議がない場所なのです。 そう、シラのきりようはいくらでもってこと。(笑)



とことん女性に優しい
そうでなくては働けないじゃない…貴女が!

脱いだり舐めたりするヘルス店じゃない。そう聞いて「私でも働ける」そうおもうのは当然。 もし、それ以上のことをさせられる、そうしなくちゃいけない、思うように稼げない なんてことがもしあったら? そういうのを、一般ではブラック企業といいます。 私たちは、事実にともなわない内容の求人情報を扱ったりはしません。 事実に基づいた内容、その求人情報のみを掲載しています。 なにより、20数年もそのスタイルを貫いているお店がウソにまみれていて成り立つわけもありません。 そして「なぜ、もう少しくらいアグレッシブなお店にしないの?そのほうが稼げるんじゃない?」 …なんて意見もあるかもしれませんが、それは、大きな部分を見落としているんじゃないでしょうか? そういったお店だからこそ、働ける女性がいるのです。 そういったお店じゃないと、働けない女性がいるのです。 女性をお店が守る、お店は方針やポリシーを相談無く変えないことで 今働いてくれる女性を守ることができるってことなんです。 だってそうでしょ?女の子がすぐに辞めてしまうお店では 「せっかく気に入ったコがいたのに、もういない…もうこのお店いいや」 会員さまも残念なはずです。 女の子が働きやすい環境、定着して続けられる空間をお店が用意してくれる、だからそのファンともいうべき会員さまが増える。 信頼っていうのは、そうやって刻まれていくものだと私達も思っています。





今回ご紹介したお店
ロイヤルオアシス
お店の詳細ページはこちら
PAGETOP