パッションプレミアム京都【お店紹介】│大阪・神戸・京都の風俗求人ならハピタスジョブ

お店紹介
もっと知りたい!一度は働いてみたい!
有名店&話題のお店をクローズアップ!
▶ 2018-4-25 UP!
お店紹介
お給料も一般的な風俗のおよそ2倍!京都で人気の高級店! パッションプレミアム京都

「安売りしたくない」
女性のその気持ちを大切にしたらこうなります。

最高級、その価値があるのです。
女性の価値を正当に評価する有名店

もともと風俗の求人は高収入です。それは世の中の一般的なお仕事とは、比べ物にならないくらい。そして、その中でも「プレミアム」の名に恥じない高級店がこの関西にもいくつかあります。ホンモノ、上質を好むお客様に愛されるお店、それゆえに支払われる料金だって決して安くはありません。しかしそれゆえに高いお給料を女性に支払うことのできるお店。自分を安売りしたくない女性、ふさわしい女性のための高収入求人ということです。


「夢や目標までの距離」
それだって全然ちがいます。

よくピンキリといいますが、ピンとは数字の「1」のこと。一級品という意味合いですね。今回ご紹介する「パッションプレミアム京都店」も、関西・関東を股にかける大グループの中にあって、明確にナンバーワンといえる高級店です。一般的な風俗店の倍近い金額が支払われる、だから女性のお給料だって倍近い。同じ一時間のお仕事でいただける金額がこんなにも違うということです。一日での収入はもちろん、中長期で考えればどれだけの差が生じるか…たとえば風俗求人を探す理由である、目的や目標を達成する期間にも歴然たる差があるはずです。


「おっ!このお店、わかってるね!」
とお客をうならせることが大事。

そもそも、このパッショングループといえば、大阪の梅田・難波・谷九・日本橋・十三という大阪の主要な風俗街で展開し、そして京都の祇園、さらには東京の五反田や池袋にも進出しています。それも、当時は今ほど多ジャンル化していなかった風俗業界、ある意味「よろず屋」的だったこの風俗業界を、様々なチャンネルを用意しセグメント化した、その関西の元祖のような存在です。たとえば若い女の子専門店、人妻若妻、熟女、SM要素の強いもの、ロリータ専門、ちょいぽちゃ系など、それぞれのお店を分類することで、よりお客様のニーズに密接にクリティカルに応える、今でこそ主流となった方式を先んじて確立したのです。言うまでもなく、お客のニーズを読み取ってしっかりつかむということはお客のリピート化という非常に大切なことにも寄与します。


実は風俗の激戦区である京都における
ポジショニングに成功しています

大阪には梅田や難波など主なターミナルごとに風俗が存在し、その求人も集中しています。神戸には三宮や元町、なにより福原という全国的に有名なソープ街もあります。そしてこの京都は歴史ある花街の祇園界隈、ラブホテル街である南インターあたりに風俗街が形成されています。特に、この祇園や河原町近辺には老舗と言われる風俗が多く、男性客の人気を博しています。逆に、中途半端なコンセプトでできたお店はスマッシュヒットを起こさない風潮にあり、あまり新興のお店が誕生することも珍しい。そんな中にあって、確固たる人気と知名度を誇るのがこのパッションプレミアムです。高いお店なのに人気、リピーターや会員の数が圧倒的…それは大阪とも少し違う、この京都ならではの土地柄や風土、気質にとてもマッチしていたから起こった現象なのかもしれませんね。

「23歳以上の素敵なお姉さんタイプ」
…でもハードルが高いわけではない。

求人担当者様にお話を伺う機会があり、実際のところを聞いてみました。やっぱりハードルが高いんじゃないかな?と素直に疑問に思いましたので。ところが、決してそういうことではないのだと。ルックスよりも重視していること、それは「気遣いや言葉遣い」「人としての常識の有無」だったのです。23歳くらい以上、それはひたすら元気でキャピキャピしている女の子ではなく、少し落ち着いてきた女性がお店の求めている理想像なのだとか。確かに、若いだけならそれ専門のお店もあります。そして人妻と言うにはまだ少し早い年齢層…このレアな層、レアだからこそ相応の価値もあるのでしょう。「私なんかでは無理かも…」そんなネガティブな考えは一旦おいておいて、ぜひとも一度チャレンジしてみてほしいですね。貴女の価値、それは貴女が判断すべきではないのですから。なお、応募の際には「ユカイナビ見た」をお忘れなく。採用時にお祝い金を10000円進呈中ですよ!

今回ご紹介したお店
パッションプレミアム京都
お店の詳細ページはこちら
PAGETOP