大和屋京都【女の子インタビュー】│大阪・神戸・京都の風俗求人ならハピタスジョブ

女の子インタビュー
現在お店で働く女の子の生の声。
「あっ、そうだったんだ!」
気になっていたことも…わかっちゃう!?
▶ 2018-8-10 UP!
女の子インタビュー
時に、求められることが嬉しいと思ってしまってしまう、そんなお仕事との出会いでした。 大和屋京都

──茜さんって、この京都の大和屋さんに入店されるまでって、全くの未経験だったそうですね。ヘルスというか風俗どころか、高収入系バイト自体も。 茜さんはい、何も知らないままでした。 ──面接や入店からの時期…最初ってね、怖いなとか、不安だなとか、そういった思いなんかはありましたか? 茜さんもちろんありましたよ。友達の紹介ではありましたけど、やっぱり不安しかなかったです。 ──どういった面でそこはクリアできたというか、乗り越えることができたのでしょう? 茜さんお店の方にはすごく助けられたなと思います。親切で、親身になってくれるというところとか特に。なんでも相談できますから。それから、あとはお客様ですかね。 ──あら、お客さまというのは?ちょっとめずらしい意見ですね。 茜さんいわゆる常連の会員さんというのでしょうか、本当に女性に対して慣れていらっしゃるというか、優しくて紳士的な方ばかりで。 ──そうなんですね。未経験とか、新人の女性にも優しいのはありがたいことですね。 茜さんお店がそのように手配してくれていたようです。後から知りましたが、優良な会員の方を率先して案内してくれていたらしくって。逆にお客様から教えてもらうことも多いくらいでしたね。

──実際にお店を利用している方からの意見って、いいですね。リアルさがあって、しかも実用的で。 茜さんはい、こういう時にはこうしたらいい、こういう事には気をつけようね、っていうのはなかなかマニュアルとかじゃ学べないことですから。 ──お店もお客様も、含めてそのお店をもり立てて育てている、という感じがしますね。 茜さんええ、なので私の立場としては、そういったご恩に報いる気持ちで頑張ろうと。 ──お給料というものをもらってるからという気持ちではもちろんのこと、会いに来てくれるお客様へ対する気持ちの面でということですね。 茜さんはい、そうです。最初は怖い怖いとばっかり思ってましたが、想像してたよりずっと…楽しい、嬉しいことが多くて。 ──嬉しいというのは?ご指名をもらったり「また会いに来たよ」とかの言葉をもらえたりするとってことでしょうか? 茜さんそれもありますね。そして初めてお会いした方から「会えたのがあなたでよかった」って言ってもらえたりとか。なんかもう励みになりますね、そんな事言われると。やっぱり嬉しいし。

──普段よりも頑張っちゃう的なことですか? 茜さんはい、私自身も思ってなかったくらい、案外このお仕事には向いていたみたいで(笑) ──そんな大胆な発言が!素人同然の女性から飛び出すとは思いませんでした! 茜さんあっ、でもそんな無茶をするわけじゃないんですよ(笑)これは私のやり方なのかもしれませんけれど、快感を通じてというか、気持ちでの満足をね、味わっていただくことを通じて癒やすことができたらなと思って、心でお客様に接しています。 ──そういう気持ちがあるから、茜さんをご指名してくれるお客様が増えたんでしょうね。そういうの、すごく大切なことだと思います。 茜さん女性ってね、やっぱり褒められたり誰かに求められることって、嬉しいことなんだと思うんです。 ──今日はどんな出会いがあるのか、そういう胸が高鳴ることって…なんというかトキメキですからね。見られることで女性は美しさを保てたりするのって本当なんだなって思います。茜さん自体、すごくお綺麗ですもんね。 茜さんはそんな…(笑)いい感じで刺激はもらっているとは思っていますよ。 ──いつまでも素敵な女性でい続けられる秘訣なのかもしれませんね!

ある月の茜さん出勤スケジュール

週6日出勤

  • 日曜日

    10:00~18:00

  • 月曜日

    オフ

  • 火曜日

    オフ

  • 水曜日

    10:00~18:00

  • 木曜日

    10:00~18:00

  • 金曜日

    10:00~18:00

  • 土曜日

    10:00~18:00

インタビューに登場した女の子が在籍しているお店
大和屋京都
お店の詳細ページはこちら
PAGETOP