妻天 梅田店【スタッフインタビュー】│大阪・神戸・京都の風俗求人ならハピタスジョブ

スタッフインタビュー
お店で女のコと一緒に働いているスタッフさん。
どんな人なんだろう?
どんな考えを持っているんだろう?
だったら直接聞いちゃおう!!
▶ 2018-2-18 UP!
スタッフインタビュー
それぞれの女性に対してちゃんと向き合っていくこと 妻天 梅田店

──色んな、様々な事情を抱えた女性が面接に来られるわけですよね。 親方店長さんそうですね。女性の皆さんそれぞれにその背景があります。 ──そんな中で、お金を稼ぐ事でのお手伝いをされている、支えていらっしゃるわけですよね。 親方店長さんはい、出来る限りの対応をできるように覚悟は常にもってお話を聞いています。 ──こちらは人妻専門店なわけですが、それだからの難しさってあると思うんですね。 親方店長さんはい、その通りです。特に、ご家庭とかお子さんをお持ちだったりすると、いろんなことに気を巡らせないといけないんです。 ──それは、内緒で働かれる方が多いってこと、プライバシーに関する事って意味ですか? 親方店長さん相談で寄せられるものでも一番多いですね。やっぱりお仕事をしてすぐにたくさん稼ぎたいと思っている女性ばかりではありますが、最悪の場合はそのことが原因で働けなくなったりしますからね。

──若い女の子たちには、顔出しして働かれている女の子もいますが、そんなスタンスの方ばかりじゃないですもんね。 親方店長さんはい、人妻さんといってもシングルマザーの方もいれば、リアルにご家庭をもたれている方もいます。後者の場合なんかはご家族にも内緒で働かれていることも多いのでアリバイ対策などには細心の気配りが必要ですね。 ──実際に、どんなことがあるんでしょうか? 親方店長さんたとえば、お子さんが保育所なんかに行ってると、緊急の連絡が入ったりしますよね。そういった場合、勤務先を届けておかないと行けない場合もあります。まさかそれが風俗店だなんて事もバレちゃいけませんからね。うまく対応しています。(笑) ──なるほど、詳しく書いちゃうとバレちゃいますから私もココまでにしておきます。(笑) 親方店長さんそうですね、ただ、普段からどんなことが起こるかを常に想定して、気を配ることができれば、女性にも安心して働いてもらえる環境は作れるものだとおもっていますから。

──あと、人妻世代の女性に対して心くばりされていることはありますか? 親方店長さんそうですね、やっぱり年代的に、自分に自信を持っていない女性が多いんです。「もう若くないし、私なんかができるのかな…」ってね。 ──なるほど、でも実際にはそんなに悲観する必要もないんじゃないんですか?お客様も、そういった年代の女性を求めて遊びに来られてるんだと思うのですが。 親方店長さんそうなんです。だからね、面接の時なんかには「自信満々じゃなくてもいいから、とにかく真面目に頑張ってもらえたら、絶対に結果はついてきますよ」って伝えています。 ──短時間で稼げるのが風俗のお仕事なんですが、なかなか一歩が踏み出せない、そういった女性にとっては、そういった「背中をポンと押してくれる言葉」って、スゴくありがたいものなんだと思いますね! 親方店長さんはい、案ずるより産むが易しで、まったくの未経験だった女性が、数ヶ月で目標額を貯めて、無事に卒業していった…という例はたくさんあります。 ──最初のほんの小さな勇気なんですよね。

取材を終えてみて

誰だって最初は不安なものだと思います。そして、30代、40代の女性にはそれぞれ強く自信を持てない理由だってあるでしょう。でも、そんな気持ちをわかってくれるお店様の存在って、本当にありがたい、頼もしいものかもしれません。どっしりと構えてくれる、こういう店長さんの元なら安心して働けちゃいますね!?

インタビューに登場したスタッフさんが働いているお店
妻天 梅田店
お店の詳細ページはこちら
PAGETOP